全身脱毛の年齢層

全身脱毛は、何歳から可能なのでしょうか?幼少時から悩み続け、毛深いことでいじめられ…そんな生活から解放されたいと考えている方も多いでしょう。おしゃれを楽しみたい若い世代なほどに自分の毛深さなどを気にするものです。

実際のところ、この業界においては、全身脱毛について18歳未満の人にはしてはいけないことになっています。まだまだこれから成長し、思春期を迎える子ども達の肌は、大変デリケートなもので、炎症などをおこしやすいのです。万が一トラブルを起こしてしまっては、後々の生き方に傷がついてしまう可能性もあるので、その年齢に適した肌のケアをすることに徹しましょう。
ただし、20歳以下の未成年が全身脱毛をする場合、親と一緒にいくか、親の承諾書も提出しなくてはなりません。親には内緒で行ってしまおうと思ってもそうはいきません。

安易にカミソリなどで剃るといった行為はリスクがありますし、増毛、硬毛の原因になってしまいます。ワキ毛は、T字のカミソリで十分です。一方で高齢者の方にもオシャレな方もいますが、エステサロンや脱毛サロンの激しい痛みや脱毛を重ねることは、心身にとっても負担とあるので避けた方が良いでしょう。

毛深い悩みを抱えている中学生頃は、多感な時期であり大変難しいものです。他の人は、さほど毛が生えていないのに、私は何故?と気になってしまうのも中学生くらいだからです。ただし、気にはしているけど、それが原因でイジメにあったり引きこもりになったりしてしまっては些細なことではすまされません。そんな緊急時には、親の同意書をもらって脱毛するとよいでしょう。

当サイトでは若年層にスポットをあてて解説いたします。